Skip to content

オービットデジタル読み出し

Orbit ACS Readout
軌道ACS読み出し
  • カラーLCDスクリーンとキーパッドを備えた統合読み出し
  • キーパッドを介して許容値とプロセス制限を設定します
  • 簡単に設置できるハウジングの取り外し可能なプローブプラグ
  • 校正や再プログラミングなしでプローブを交換します
  • RS485またはRS232を介したModbus出力(RTU)
  • プログラム可能なディスクリートI / O(4入力、3出力)
  • SI200で利用可能な複数の数式(A + B、A-Bなど)
  • すべてのSolartronトランスデューサーとレーザーで利用可能
  • 24VDC電源
  • SI100はシングルチャネルのスタンドアロンシステムですが、SI200は2チャネル測定用のOrbit®プローブにも接続し、SI400は最大3つのプローブに接続します。

    Orbit Readouts
    軌道読み出し
  • SI35002チャネル読み出し
  • SI550032チャネル読み出し
  • ソーラートロンは、産業用パネルマウントからデスクトップユニットまで、すべてのアプリケーションに適合するさまざまなデジタル表示を備えています。 読み出しには1〜31の測定チャネルがあり、カスタムアプリケーション用に構成できます。

    SI3500およびSI5500は、SolartronOrbit®デジタルトランスデューサーと連携するように特別に設計されており、小規模システム向けのソリューションをユーザーに提供します。 両方の読み取り値には、セットアップを容易にする直感的なメニューシステムがあり、読み取り値、アラーム、制限、およびその他の計測機能を表示するようにプログラムできます。 ディスクリートI / Oおよびシリアルインターフェースを備えたこれらの読み出しは、PLCなどの他のシステムとインターフェースするための優れたソリューションを提供します。