Skip to content

狭いギャップ及び円周リッジの検査

ソーラトロンメトロロジーは、狭いスペース内のあらゆる寸法を検査するため、より薄いボディプローブのフルラインナップをご提供します。 これには、高公差部品の測定に使用されている世界で唯一の直径3mmのLVDTが含まれます。

高精度で再現性の良い薄いボディプローブは、自動車や重機加工業界など複数箇所で特定の寸法をチェックするのに最適なソリューションですが、特に標準のゲージングプローブが大きすぎて収まらないスペースにおいて、狭いギャップや直径のリッジ検査ができます 。